お問い合わせ、ご予約はこちら

tel.03-3427-6331

受付時間/09:00~19:30 休日/日曜、祝日

毎日頭痛薬を飲み続けた10年来の頭痛が、鍼灸施術で楽になりました!次はあなたの番です!

〇頭が痛くなりやすい。
〇偏頭痛がでやすい
〇頭や頚がいつも重い
〇毎日頭痛薬を飲んでいる
〇マッサージをするとおさまるがすぐに痛みが出てくる

頭痛でお悩みの方は、非常に多いです。毎日頭痛薬を飲み続ける事は、薬の副作用もありますし、慣れで薬が効きにくくもなります。早くこの辛さから解放されるために、どうしたら良いのか?お伝えします。

【 頭痛の原因は? 】

頭痛には、大きく2つの原因があります。

①:筋緊張性頭痛

筋肉が凝たり、小さな痙攣を起こすことで痛みが出てきます。

②:偏頭痛(血管性頭痛)

血管が、通常よりも広がってしまう事で、痛みが出てきます。

この様に、筋肉の問題や血管の問題で頭痛が引き起こされます。医師が出す一般的な頭痛薬は、単なる痛み止めです。一時的に痛みが治まっても、筋肉の緊張が取れないと、またすぐに再発します。筋肉を柔らかくする筋弛緩剤を出す場合もありますが、名前ほど、頭痛を引き起こす筋肉を弛緩させてくれません。

偏頭痛の場合は、広がり過ぎた血管を収縮させて、通常の太さに戻す薬を使います。しかし、この薬を使っても、痛みがおさまらない場合もあります。また、一時的におさまっても、薬が切れる再び痛みが出てきてしまう場合があります。

 身体の歪み・頚椎の歪みが頭痛の根本的原因!

では、なぜ、筋肉が緊張したり、血管が広がり過ぎたりするのでしょうか?ここには、姿勢の悪さや身体の歪みが関係します。姿勢の悪さや身体の歪みが、頭・頚・肩・背中などの筋肉が凝りを引き起こします。

さらに、首の筋肉や靭帯が固くなった結果、1つ1つの頚椎の動きが悪くなり、頚椎が歪んだ状態になります。頚椎が歪んだ状態が続くと、その周囲の筋肉や靭帯が固く痙攣を引き起こし、筋緊張性の頭痛を引き起こします。

また、姿勢の悪さや、身体の歪みのため、頸椎の中にある、血管を広げたり、細くしたりする司令塔である、自律神経の中枢の働きも悪くなってしまします。その結果、必要がないのに、血管が広がって、偏頭痛を引き起こしたり、筋肉の緊張を引き起こします。

ですから、首や肩の筋肉の緊張、固さを取り除くと同時に、姿勢の悪さや頚椎の歪みも取り除くことが重要になります。

【 頭痛の施術法 】

頭痛の原因は、筋肉(の緊張・コリ・痙攣や)、血管(広がり過ぎ)です。ですから、問題となる、筋肉の緊張や痙攣を鎮め、血管を元に戻してあげる治療をすれば良いわけです。また、姿勢の悪さや身体の歪みを調整する必要もあります。

当院では、以下治療を組み合わせて治療します。

鍼灸

 

マッサージ

整体

鍼灸では、凝った筋肉を柔らかくする効果と、自律神経の調整、広がった血管を正常な状態に戻す効果があります。マッサージや整体では、凝った筋肉をほぐすと同時に、身体の歪みを調整していきます。

頭痛でお悩みの方は、当院までご相談下さい。

世田谷区豪徳寺の八木整骨院にご相談ください!

八木整骨院・八木鍼灸院へのアクセス、
院情報について

住所 東京都世田谷区豪徳寺1-50-18プルミエ豪徳寺1階
駐車場 無し/バイクは有り
保険のご利用 健康保険、自賠責保険、労災等
クレジットカード 利用不可
ご予約 予約優先制ではありません。
ただし、治療担当者に希望がある場合は必ずご連絡の上ご来院ください。
最寄り駅 小田急小田原線 豪徳寺駅から徒歩1分
営業時間 月~金曜日
《午前》09:00~12:00 《午後》14:30~19:30
土曜日
《午前》09:00~12:00 《午後》14:30~17:00
休日 日曜、祝日

どんな事でもお気軽にお電話下さい!

~ご予約随時受け付け中~Tel.03-3427-6331

日本メディカル美容鍼協会