お問い合わせ、ご予約はこちら

tel.03-3427-6331

受付時間/09:00~19:30 休日/日曜、祝日

ぎっくり腰になった時の治療

2014/12/06

ご訪問ありがとうございます

世田谷区豪徳寺の

鍼灸治療・交通事故治療院
八木はりきゅう整骨院です

ぎっくり腰になった時

12月になると、寒さや年末の疲れ、大掃除などでぎっくり腰の患者さんが増えて来ます。

ぎっくり腰になった場合、無理して動いて来院すると
その事が悪化の原因となる場合もあります。

まずは自宅で安静にして、少し落ち着いてから治療にお出で下さい。


当院では、ぎっくり腰の症状は、3回、3日間の治療で治すことを目標にしています。


程度が軽い場合は、1回の治療で完治も可能です。

しかし、すごくひどいぎっくり腰の場合は、3日間で痛みを

0にする事は出来ない場合もあります。しかし、3日間で、

普通の生活が出来る様な状態に持っていく事が目標です。

 

治療方法は、鍼灸治療をメインにします。

ぎっくり腰の時に、強いマッサージや、歪みが原因と言って

腰を捻じったりする整体は危険だからです。

マッサージも多少使いますが、腰よりは、背部や臀部や下肢など

筋肉や関節が固いために、腰への負担が増してしまう場所の

筋肉の張りを取り除くために使います。

 


鍼灸治療には、流派がいろいろあります。

そのため、受けに行った治療院がどの様な流派で
やっているかによって、鍼灸治療の方法も異なります。

 


簡単な分類をすると

①腰だけのツボを取る ⇔ 腰痛のための手足やお腹のツボも使う

②腰痛だけを考える ⇔ 腰を治すためにも身体全身の治療をする

②針を深く刺す ⇔ 針は浅く刺す

③針はすぐに抜く ⇔ 10分程度針を刺したままにする

④針を刺したままにする ⇔ 刺したままの針に電気をかける


当院では、一定の流派にとらわれず、ベストと思われる
治療法をその都度選んで行います。


鍼灸治療が初めての方は、鍼を刺すなんてちょっと怖い・・・
と思うかもしれませんが、痛くなく刺す事が我々プロの技術であり役割です。

どうしても嫌な場合は仕方がありませんが、まずは鍼灸治療をお勧めさせて頂きます。

もしも鍼灸治療の最中、どうしても痛かったり、嫌でしたら途中で止めますので

一度治療を受けて欲しいと思います。

 

また、もしも以前、他の院で鍼灸治療を受けたけれど効果がなかった・・・

と思う方がいましたら、鍼灸治療が利かないのではなく
鍼のやり方がベストではなかったと思われます。

 

当院の治療法をお試しください

 

 

 

世田谷区豪徳寺の八木整骨院にご相談ください!

同じカテゴリの記事

八木整骨院・八木鍼灸院へのアクセス、
院情報について

住所 東京都世田谷区豪徳寺1-50-18プルミエ豪徳寺1階
駐車場 無し/バイクは有り
保険のご利用 健康保険、自賠責保険、労災等
クレジットカード 利用不可
ご予約 予約優先制ではありません。
ただし、治療担当者に希望がある場合は必ずご連絡の上ご来院ください。
最寄り駅 小田急小田原線 豪徳寺駅から徒歩1分
営業時間 《午前》09:00~12:00 《午後》14:30~19:30
《土曜日》午後のみ14:30~17:00まで
休日 日曜、祝日

どんな事でもお気軽にお電話下さい!

~ご予約随時受け付け中~Tel.03-3427-6331


世田谷区八木整骨院の口コミを書く

口コミ投稿で50ptゲット!!