お問い合わせ、ご予約はこちら

tel.03-3427-6331

受付時間/09:00~19:30 休日/日曜、祝日

腰痛や肩コリで鍼やお灸をして、副作用はありますか?

2017/01/27

ご訪問ありがとうございます

世田谷区豪徳寺の

鍼灸治療・交通事故治療院
八木はりきゅう整骨院です

鍼灸治療の場合、副作用で注意するのは、

鍼による、金属アレルギーと

もぐさによる、もぐさアレルギーです。

 

しかし、私は臨床30年の経験の中でも鍼による金属アレルギーや

もぐさのアレルギーを起こした方を見た事はありません。

 

ネックレスや指輪でかぶれる接触性の金属アレルギーとは

違い、鍼を刺しての金属アレルギーは非常に稀です。

ただ、針灸治療をしたことで、逆に余計に
具合が悪くなる場合はあります。

しかし、これは、治療方法が適切では
なかったための悪化で、副作用ではありません。

もっと優しく治療しないといけないのに、
針を深く刺しすぎたり、針の本数が多すぎたり、
マッサージが強すぎたり、治療の姿勢が良くなかったり・・

具合が悪い場所を治療する訳ですから、治療が適切でないと、

逆に症状が悪化することがあるのは当然です。

これは、副作用とは違います。

また、喘息の人が、お灸の煙を
吸ったと事で、咳き込んでしまい、
喘息の発作気味になってしまうことも
あります。

これも、副作用というよりは、治療上、
気をつけないといけない事です。

患者さんの、症状、体質によって、
気をつけないといけない事があります。

ただ、副作用がありますか?と
聞かれると、針灸の場合は、薬のように、
何かの成分を体に入れて、効果を期待
する訳ではないので、副作用は、
前記した、アレルギー以外は
ないと思って下さい。

 

先ほども述べましたが、金属アレルギーと言っても、
普通の人が、ネックレスをしていると
アレルギーでかぶれる・・・・という程度の
場合は、針で問題が出る事は少ないです。

ただ、針を刺した後、その場所が痒くなる事が
あります。

しかし、これは、ほどんど金属アレルギーではありません。

例えば、爪で、皮膚を引っ掻くと、すぐに、
ミミズバレのように膨らんでくる人がいます。

そういう刺激に、すぐに皮膚が反応するんですね。

指圧しているだけで、赤くなって、腫れて、痒く
なる人もいます。いろいろな刺激で、反応する
んですね。

ですから、針を刺して、その部分が痒くなるのも、
刺激を受けると、一時的だったり、場合によって、
痒くなる時と、痒くならない時があります。

ひどい金属アレルギーだと、針の成分が
微量ですが、体内に入り、血液を通じて
全身に行くので、針を刺した部分だけではなく、
広い範囲で、ジンマシンが出たりすることも可能性はあります。

お灸のアレルギーもそうですね。

部分ではなく、全身にジンマシン出てくる可能性もあります。

万が一、そういう場合は、鍼やお灸を止めないといけません。

 

副作用の心配はなくても、前記したように、治療内容が
適切でないと、悪化する危険はあります。

治療は、信頼おける院で行う必要が
あるのは、言うまでもありません!

世田谷区豪徳寺の八木整骨院にご相談ください!

同じカテゴリの記事

八木整骨院・八木鍼灸院へのアクセス、
院情報について

住所 東京都世田谷区豪徳寺1-50-18プルミエ豪徳寺1階
駐車場 無し/バイクは有り
保険のご利用 健康保険、自賠責保険、労災等
クレジットカード 利用不可
ご予約 予約優先制ではありません。
ただし、治療担当者に希望がある場合は必ずご連絡の上ご来院ください。
最寄り駅 小田急小田原線 豪徳寺駅から徒歩1分
営業時間 《午前》09:00~12:00 《午後》14:30~19:30
《土曜日》午後のみ14:30~17:00まで
休日 日曜、祝日

どんな事でもお気軽にお電話下さい!

~ご予約随時受け付け中~Tel.03-3427-6331


世田谷区八木整骨院の口コミを書く

口コミ投稿で50ptゲット!!